HATOプロジェクト大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築
-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-

文字サイズ
検索

愛知教育大学
主な取り組み

ホーム > 愛知教育大学 教員養成開発連携センター > 主な取り組み > 特別支援教育の多面的・総合的支援プロジェクト

特別支援教育の多面的・総合的支援プロジェクト

インクルーシブ教育システムの構築に向けての大学レベルでの取り組みを行います。

事業名 特別支援教育の多面的・総合的支援プロジェクト
事業構成員 愛知教育大学 教育科学系 障害児教育講座 准教授 岩田 吉生
愛知教育大学 教育科学系 障害児教育講座 教授 小田 侯朗
愛知教育大学 教育科学系 障害児教育講座 准教授 青柳 まゆみ
愛知教育大学 教育科学系 障害児教育講座 講師 飯塚 一裕
愛知教育大学 教育科学系 障害児教育講座 助教 相羽 大輔
北海道教育大学 札幌校 准教授 齊藤 真善先生
北海道教育大学 旭川校 教授 萩原 拓先生
北海道教育大学 旭川校 准教授 蔦森 英史先生
東京学芸大学 総合教育科学系 特別支援科学講座 支援方法学分野 教授 濵田 豊彦先生
東京学芸大学 総合教育科学系 特別支援科学講座 発達障害学分野 教授 澤 隆史先生
大阪教育大学 特別支援講座 教授 冨永 光昭先生
大阪教育大学 特別支援講座 教授 井坂 行男先生
大阪教育大学 特別支援講座 教授 西山 健先生
事業計画期間 平成24年度から平成29年度

事業の取組内容

全体計画

平成19年の学校教育法の改正により、「特別支援教育」が法的に位置づけられ、特別な支援を必要とする幼児児童生徒が在籍する全ての学校において特別支援教育が実施されるようになり、特別支援教育に関する知識・技能等は教員に求められる資質・能力の一部となりました。

現在、通常の学級では、発達障害児への対応が緊急課題となっており、教師の指導力の向上が求められています。また、特別支援学校では、知的障害と自閉症を併せ持つ児童への対応が求められています。一方、政府の国連の権利条約締結に向けての「インクルーシブ教育システム」の構築に向けて様々な取り組みがなされていますが、教育領域においては「合理的配慮」に基づく支援策が求められています。

これらの課題に適切に対処できる実践的な教育力を備えた教員の養成に寄与するとともに、支援能力を備えた個性的な教員養成に資することが教員養成系大学に課せられた役割でもあります。

本事業では、小・中学校等の教員が特別支援教育に関する知識等を持つための教員養成カリキュラム開発とその評価を行います。特に特別支援学校教員養成課程の学生のみならず一般学生も対象に、治療教育的視点、合理的配慮、発達的視点から教員養成カリキュラムの開発を行い、インクルーシブ教育システムの構築に向けての大学レベルでの取り組みを行います。

平成27年度に実施する事業内容

教員養成課程に所属する全ての学生が特別支援教育に関心をもち、障害学生の支援に携わる機会を増大させ、「支援体験」をすることにより、特別支援教育に関する知識・技能等を習得するカリキュラムを作成していくための基礎的研究として以下の点を焦点化して行います。

  • 1)特別支援教育における合理的配慮に関する検討
  • 2)教員養成大学の全学共通科目における特別支援教育関連科目の現状と課題
  • 3)大学院・専攻科・学部における特別支援教育の専門課程の理論と実践力の養成
  • 4)副免許として特別支援教育教員免許を取得する学生指導の在り方
  • 5)中等教育の特別支援教育の教員養成の在り方
  • 6)教員養成系大学における障害学生支援の現状と課題
  • 7)学校支援ボランティアの活動の現状と課題
  • 8)教育委員会・学校との連携の在り方

事業の概要図

特別支援教育の多面的・総合的支援プロジェクト概要図

特別支援教育の多面的・総合的支援プロジェクト推進イメージ

本プロジェクトの成果

本プロジェクトの成果を論文の形でまとめました。大学での特別支援教育の講義や学生指導にご活用ください。

本プロジェクトのこれまでの活動

2016年2月21日
2月21日(日)シンポジウム「教員が期待する大学での特別支援教育」を開催しました。
2014年1月12日
HATOプロジェクト先導的実践プログラム部門「特別支援教育の多面的・総合的支援プロジェクト」シンポジウムを開催いたします。

愛知教育大学教員養成開発連携センターが主導するプロジェクト

先導的実践プログラム部門理科離れ克服の科学・ものづくり教育の推進プロジェクト

理科実験・ものづくりのできる教員の養成と育成、現職教員の支援を行います。

先導的実践プログラム部門特別支援教育の多面的・総合的支援プロジェクト

インクルーシブ教育システムの構築に向けての大学レベルでの取り組みを行います。

先導的実践プログラム部門外国人児童生徒学習支援プロジェクト

外国人児童生徒を軸とした多文化共生社会をめざす教育支援を構築します。

特別プロジェクト部門教員の魅力プロジェクト

現代における「教員」という仕事の役割とその魅力を各種調査から明らかにします。

ページトップへ戻る