HATOプロジェクト大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築
-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-

文字サイズ
検索

北海道教育大学
主な取り組み

ホーム > 北海道教育大学 教員養成開発連携センター > 主な取り組み > へき地・小規模校教育に関するプロジェクト

へき地・小規模校教育に関するプロジェクト

本プロジェクトのこれまでの活動

事業名 へき地・小規模校教育に関するプロジェクト
事業構成員 北海道教育大学 学校・地域教育研究支援センターへき地教育研究支援部門長(釧路校准教授) 川前 あゆみ
愛知教育大学 大学院教育実践研究科 教職実践講座 教授 中妻 雅彦
東京学芸大学 芸術・スポーツ科学系 美術・書道講座 美術分野 教授 鉄矢 悦朗
大阪教育大学 教職教育研究センター 教授 島﨑 英夫
大阪教育大学 実践学校教育講座 准教授 馬野 範雄
大阪教育大学 教職教育研究センター 准教授 中堂 寿美代
事業計画期間 平成24年度から平成27年度

本プロジェクトの成果

これまでの研究成果をもとに、『複式学級における学習指導の手引(改訂版)』を作成しました。
ダウンロード(PDF)

手引を活用、またはご覧いただいた意見・感想等をお送りください。今後の研究の参考とさせていただきます。

【メッセージの送付先】
北海道教育大学学校・地域教育研究支援センター
へき地教育研究支援部門(kus-hekiken☆j.hokkyodai.ac.jp)
※「☆」を「@」に変えてお送りください。

事業の取組内容

全体計画

ph_p2_01.jpg

学生のへき地・小規模校教育への理解を深め、実践現場を体験させることで、地域に生きる教育としての意識を喚起し、もって、北海道の約半数を占めるへき地・小規模校で実践的な教育指導ができる教員の養成を行う。さらに、学生教育の成果やへき地・小規模教育に関わる研究の成果を生かし、へき地・小規模校教育に携わる現職教員への支援につながる取り組みを行う。

本格的な事業は平成25年度から27年度までの3年間にわたり、継続的に以下の研究に取り組む。

  • ① 複式学級を有する学校に初めて赴任をする教員も多くいることから、へき地・小規模校において即戦力となる教員養成の拡充を目指した「へき地校体験実習」の充実と発展的方策を図る。
  • ② 全国各地の小・中学校においては、小規模化や統廃合が進んでいる現状を鑑み、少人数の特性を生かした個に応じた指導方法の改善・充実に向けて国内外の先進事例調査をもとに取り組む。

平成25年度に実施する事業内容

(1)へき地校体験実習の充実

「へき地校体験実習」の充実を図るために学生の事前事後指導や、教育実習先の開拓に携わる「へき地教育アドバイザー」を教員養成3キャンパス(札幌校、旭川校、釧路校)への配置

(2)へき地・小規模校教育に関する調査研究

  • ① 日本国内のへき地・小規模校教育の課題と対策方法に関する調査
  • ② 海外のへき地・小規模校教育の課題と対策方法に関する調査

(3)へき地校・小規模校教育に関する指導方法の開発

  • ① 実習の充実を図るための「複式教育における学習指導の在り方」に関する指導書の作成
  • ② へき地・小規模校教育の授業の実際を撮影・編集した映像資料の作成

(4)へき地・小規模校教育に関する研究会等の実施

プロジェクト計画調書

プロジェクト研究の柱

へき地・小規模校教育に関する調査研究
  • ①へき地校・小規模校教育に関する指導方法の開発
    • ① 「複式教育における学習指導の在り方」に関する指導書の作成
    • ② へき地・小規模校教育の授業の実際を撮影・編集した映像資料の作成
  • ② 国内のへき地・小規模校教育の事例調査(和歌山・長崎・沖縄・鹿児島等)
  • ③ 海外のへき地・小規模校教育の事例調査(アラスカ・フィンランド等)
へき地校体験実習の充実
  • ① 「へき地教育アドバイザー」を教員養成3キャンパス(札幌校、旭川校、釧路校)への配置
  • ② 「へき地校体験実習」の充実を図るための学生に対する事前事後指導の方法と工夫
  • ③ 北海道内における教育実習先の新規開拓
へき地・小規模校教育に関する研究交流の促進
  • ① へき地・小規模校教育に関する研究会等の実施(複式授業の工夫、少人数指導の工夫、異学年交流の在り方、集合学習の在り方)
  • ② 他大学との研究交流の促進
  • ③ へき地・小規模校教育に関するシンポジウムの実施(実習校・行政・地域・大学等)

年度別の主要研究計画

平成24年度

  • (1)へき地・小規模校教育に関する国内の先進事例の予備的調査
  • (2)学生指導に必要な学習環境整備

平成25年度~平成27年度

  • (1) 「へき地教育アドバイザー」を教員養成3キャンパス(札幌校、旭川校、釧路校)への配置
  • (2)「へき地校体験実習」の充実を図るために学生の事前事後指導や、教育実習先の開拓
  • (3)へき地・小規模校教育に関する調査研究
    • ① 日本国内のへき地・小規模校教育の課題と対策方法に関する調査
    • ② 海外のへき地・小規模校教育の課題と対策方法に関する調査
  • (4)へき地校・小規模校教育に関する指導方法の開発
    • ① 実習の充実を図るための「複式教育における学習指導の在り方」に関する指導書の作成
    • ② へき地・小規模校教育の授業の実際を撮影・編集した映像資料の作成
  • (5)へき地・小規模校教育に関する研究会等の実施と他大学との研究交流の促進

北海道教育大学教員養成開発連携センターが主導するプロジェクト

先導的実践プログラム部門小学校英語教育の指導力向上プロジェクト

小学校教員の英語指導力・研究能力向上プログラムの開発に取り組みます。

先導的実践プログラム部門へき地・小規模校教育に関するプロジェクト

へき地・小規模校で実践的な教育指導ができる教員の養成を行います。

先導的実践プログラム部門演劇的手法による教員養成課程の学生並びに現職教員のコミュニケーション能力育成プロジェクト

教科の知識習得だけでは賄いきれない教師の役割について、新たな具体的方策の実現を目指しています。

ページトップへ戻る