HATOプロジェクト大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築
-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-

文字サイズ
検索

北海道教育大学
活動報告

複式学級における学習指導の手引を作成しました

カテゴリ:へき地・小規模校教育に関するプロジェクト|2014年3月31日


北海道は、へき地校や複式学級を有する学校数が多く、また、各地で小・中学校の小規模化や統廃合が進んでいる現状にあり、関係する小・中学校においては、へき地、複式、少人数の特性を生かした個に応じた指導方法の改善・充実が求められています。

本学を卒業する学生の中には、へき地・小規模校に赴任したり、転勤により赴任したりする場合があります。

そこで、本プロジェクトでは、へき地・小規模校において即戦力となる教員の養成に向けて、学生が大学における講義やへき地校体験実習をはじめ、本学卒業後も学習指導時の手引として活用できるよう「複式学級における学習指導の手引」を作成しました。

ページトップへ戻る