HATOプロジェクト大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築
-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-

文字サイズ
検索

大阪教育大学
主な取り組み

ホーム > 大阪教育大学 教員養成開発連携センター > 主な取り組み > 安全・防災教育のプログラム開発プロジェクト

安全・防災教育のプログラム開発プロジェクト

事業名 安全・防災教育のプログラム開発プロジェクト
事業構成員 大阪教育大学 学校危機 メンタルサポートセンター 教授 藤田 大輔
北海道教育大学 札幌校 教授 佐々木 貴子
愛知教育大学 研究・附属学校担当理事 菅沼 教生
愛知教育大学 附属岡崎小学校 教務主任 教諭 大羽 佳洋
東京学芸大学 芸術・スポーツ科学系 養護教育講座 養護教育分野 教授 渡邉 正樹
東京学芸大学 総合教育科学系 教育学講座 学校教育学分野 准教授 林 尚示
事業計画期間 平成24年度から平成29年度

事業の取組内容

ph_p1_02.jpg

大阪教育大学において平成22年度から特別経費で実施している「学校危機に対する予防プログラム」の開発事業を発展させ、学校現場における危機管理と安全教育の一層の充実と発展を目指します。そのため、学校安全の推進において持続可能な実効性を持つグローバルスタンダードモデルをHATOプロジェクトの連携のもとに開発し、全国的に展開する予定です。

具体的には、これまでに事業展開してきた(1)~(4)のプログラムに、新たに(5)を追加します。

  • (1) 児童安全管理システムの開発
  • (2) 小学校「安全科」指導プログラムの開発
  • (3) 学校危機対処能力養成プログラムの開発
  • (4) 附属池田小学校事件の検証・評価事業
  • (5) 安全・防災プログラムの開発

HATOプロジェクトの連携において、子どもに主体的な防犯意識を芽生えさせるための効果的な安全教育の教材を4領域(外傷・犯罪・災害・交通事故)開発します。この教材をHATO4大学各附属小学校において実証実験授業を展開して、その使用効果についても検証した上で事業期間内に内容の充実をはかり、成果を「学校安全情報プラットホーム」による情報発信に努めていきます。

当該プロジェクトは平成29年度までには一定程度の成果を挙げる予定ではありますが、平成30年度以降も引き続きプログラムの改訂やセミナー等による情報発信を試み、学校・家庭・地域の連携を基盤とする、より実効性のある「学校安全情報プラットフォーム」の構築を目指します。

平成25年度に実施する事業内容

  • 外傷予防教材の現状分析と教材開発方針の検討
  • 災害予防教材の現状分析と教材開発方針の検討
  • 犯罪予防教材の活用が可能となる包括的安全教育プログラムのシステム開発方針の検討
  • 次年度実施予定の防犯教材を用いた実証実験授業の展開に先立ち、実際に授業を担当する附属学校教員を対象に教材説明会を実施

平成26年度に実施する事業内容

  • 外傷予防教材及び指導案例の開発
  • 災害予防教材及び指導案例の開発
  • 包括的安全教育プログラムが提供可能な新たな学習システムの構築
  • HATO4大学の附属学校協力校において、防犯・外傷・災害教材を用いた実証実験授業を展開し、その結果を参考に教材の改修を行う

事業のイメージ

安全・防災教育のプログラム開発~大阪教育大学を中心にして~

事業のイメージ


実施事業

  • 児童安全管理システム開発
    通学路・通学方法の安全確保
  • 小学校「安全科」指導プログラム開発
  • 学校機器対処能力養成プログラム開発
    研修参加者からの職能別学校危機対処能力養成を目的とした研修会の実施
  • 安全・防災教育プログラム開発
  • 学校関連事件の検証・評価事業

img_p2_02.gif

連携事業の成果

  • 安全管理システムの実効性向上
  • 「安全科」における全国的な学習指導体系の確立
  • 学校危機事例の多様化・具体化
  • 安全・防災教育における地域性の考慮
  • 学校関連事件の検証・評価事業の高度化

img_p2_03.gif

  • 学校現場における危機管理と安全教育の一層の充実と発展
  • あらゆる地域を考慮した学校安全教育の確立
  • 学校安全教育の前億普及

体制図

本プロジェクトのこれまでの活動

2016年3月15日
学校安全教育のためのe-learning教材を学ぶ研修会を実施
2015年4月17日
小学校教員を対象に『e安全学習研修会』を開催
2014年10月23日
小学生児童を対象とした「e安全学習」実証実験(第2回目)の実施
2014年8月25日
小学生児童を対象とした「e安全学習」実証実験の実施
2014年8月25日
小学校教員を対象に「e安全学習研修会」を開催
2013年9月23日
「安全・防災教育のプログラム開発プロジェクト第1回説明会」を開催

大阪教育大学教員養成開発連携センターが主導するプロジェクト

先導的実践プログラム部門教職基礎体力を備え国際感覚に優れた教員の養成充実に向けた改革プロジェクト

国際感覚の醸成のための教員養成システムの構築し、高い英語活用能力を持った教員の養成に取り組みます

先導的実践プログラム部門安全・防災教育のプログラム開発プロジェクト

危機管理と安全教育を充実、発展させ、実効性のある「学校安全情報プラットフォーム」の構築を目指します。

ページトップへ戻る