HATOプロジェクト大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築
-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-

文字サイズ
検索

連携体制・部門概要

ホーム > 連携体制・部門概要

連携体制・部門概要

連携体制イメージ図

教員養成開発連携機構、教員養成開発連携センター及び部門の設置

教員養成開発連携機構の下で4大学が事業を共有し協働するため、各大学に教員養成開発連携センターを設置しました。また、実施課題の解決のため、以下3部門を各センターに共通して設置しました。

IR(Institutional Research)部門

教員を目指す学生の一定水準の質を確保するためのプログラム開発及び学生の学習成果の調査、分析、改善プログラムの共同開発に向けた先行調査などを推進し、教員養成系のIRネットワーク構築(IRコンソーシアムの設置を含む)を目指し、教員養成機能の強化に取り組みます。

研修・交流支援部門

教員養成の国際化を目指したSD、FD研修の共同実施と研修プログラム等の開発及び教員養成系大学・学部の交流・相互支援による教員養成相互支援ネットワークの構築に取り組みます。

先導的実践プログラム部門

四大学のそれぞれの強みを生かし特色ある取り組みを進め、全国の教員養成系大学・学部に普及するための先導的実践プログラムの開発事業を行います。

ページトップへ戻る