HATOプロジェクト大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築
-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-

文字サイズ
検索

活動報告

ホーム > 活動報告 > HATOプロジェクト > 平成27年HATOプロジェクトシンポジウム「教員養成の質保証を目指して」開催

平成27年HATOプロジェクトシンポジウム「教員養成の質保証を目指して」開催

カテゴリ:HATOプロジェクト|2015年3月 4日


開催日 平成27年2月28日(土) 13:00~17:00
開催場所 一橋講堂(学術総合センター2F)

少子化が進む日本社会にあって、知識を基盤とし、地球規模の視野をもって生きていく次代を育成するため、質の高い教員を養成することは、きわめて重要な社会的課題です。

国立大学の中で教員養成を担う北海道教育大学(H)、愛知教育大学(A)、東京学芸大学(T)、大阪教育大学(O)の4大学は、それぞれの強みを発揮しつつ連携し、その機能の強化・充実することを目的とした「大学間連携による教員の高度化支援システムの構築-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-」を平成24年度から立ち上げました。

今回のHATOプロジェクトシンポジウムでは、平成24年度から現在までの取り組みの成果を紹介します。その上で、教員養成系大学・学部が今後日本の教員養成の質保証において、何を担うべきか、何が必要なのかについて議論を深めました。

スケジュール

資料をクリックすると、当日の発表資料が閲覧できます。

1 13:00~13:10 開会挨拶
教員養成開発連携機構 機構長(国立大学法人東京学芸大学長) 出口 利定
2 13:10~13:30 基調講演「教員養成に期待すること」
文部科学省 文部科学審議官 前川 喜平 氏
3 13:30~14:00 IR部門
東京学芸大学教員養成開発連携センター IR部門長 岩田 康之
資料
質疑応答(13:55~14:00)
4 14:00~14:30 研修・交流支援部門
東京学芸大学教員養成開発連携センター 研修・交流支援部門専任教員 下田 誠
資料
質疑応答(14:25~14:30)
5 14:30~14:40 休憩
6 14:40~14:53 先導的実践プログラム部門等(北海道教育大学主催プロジェクト)
北海道教育大学教員養成開発連携センター長 城後 豊
資料
7 14:53~15:10 先導的実践プログラム部門等(愛知教育大学主催プロジェクト)
愛知教育大学教員養成開発連携センター長 中田 敏夫
資料
8 15:10~15:15 質疑応答
9 15:15~15:32 先導的実践プログラム部門等(東京学芸大学主催プロジェクト)
東京学芸大学教員養成開発連携センター 先導的実践プログラム部門長 松田 恵示
資料
10 15:32~15:40 先導的実践プログラム部門等(大阪教育大学主催プロジェクト)
大阪教育大学教員養成開発連携センター長 入口 豊
資料
11 15:40~15:45 質疑応答
12 15:45~15:55 休憩
13 15:55~16:55 パネルディスカッション
テーマ「教員養成の質保証を目指して」
  • コーディネーター
    • 岸 学(東京学芸大学教員養成開発連携センター長)
  • パネリスト
    • 佐藤 弘毅 氏(文部科学省高等教育局大学振興課教員養成企画室長)
    • 細渕 富夫 氏(国立大学法人埼玉大学教育学部長)
    • 中野 敏明 氏(新潟県上越市教育委員会教育長)
    • 中西 茂 氏(読売新聞社東京本社調査研究本部主任研究員)
14 16:55~17:00 閉会挨拶
教員養成開発連携機構 副機構長(国立大学法人愛知教育大学長) 後藤 ひとみ

総合司会:東京学芸大学教員養成開発連携センターIR部門専任教員佐藤千津

ページトップへ戻る