HATOプロジェクト大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築
-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-

文字サイズ
検索

活動報告

ホーム > 活動報告 > IR部門 > IRプロジェクトチーム会議(第5回)

IRプロジェクトチーム会議(第5回)

カテゴリ:IR部門|2017年1月 5日


開催日 平成28年12月19日
開催場所 東京学芸大学

第5回IRプロジェクトチーム会議を開催し、「教採合否に視点をあてた分析」についての中間報告を行いました。今回の分析は、A、Bの2チームに分かれ、平成28年3月卒業の教育系の学生について実施しています。

Aチームからは「教採対策講座と教採合否」について、菊地英敏 学務課教務企画係員と、土屋貴裕 キャリア支援課教員就職係員から報告があり、教採受験者の約9割近くが合格しているが、受験しない学生の割合が意外に多いことや、各種教採対策講座の参加回数と合格率の関連性などが報告されました。

Bチームからは「免許取得数と教採合否」「入試類型と教採合否」について、浅井康介 免許状更新講習・教育企画係員から報告があり、免許取得数が多いほど教採合格率が全体的には高いが、課程ごとや取得免許種との関連性の分析も今後必要であることや、推薦入試で入学した学生の教採受験率が他の入試類型に比べて低い傾向にあることなどが報告されました。

今回は中間報告であり、今後さらに詳細な分析を行っていくこととしています。

IRプロジェクトチーム会議(第5回)

IRプロジェクトチーム会議(第5回)

ページトップへ戻る