HATOプロジェクト大学間連携による教員養成の高度化支援システムの構築
-教員養成ルネッサンス・HATOプロジェクト-

文字サイズ
検索

東京学芸大学
主な取り組み

IR部門

教員を目指す学生の一定水準の質を確保するためのプログラム開発及び学生の学習成果の調査、分析、改善プログラムの共同開発に向けた先行調査などを推進し、教員養成系のIRネットワーク構築(IRコンソーシアムの設置を含む)を目指し、教員養成機能の強化に取り組みます。

IR部門における東京学芸大学教員養成開発連携センターのこれまでの活動

2017年2月23日
「教学IRシンポジウム-教員養成IRの活用と展開-」を開催しました。
2017年1月 5日
IRプロジェクトチーム会議(第5回)
2016年11月 1日
IRプロジェクトチーム会議(第2~4回)
2016年7月 4日
IRプロジェクトチーム会議(第1回)
2016年3月28日
HATOプロジェクト「教学IRシンポジウム」を開催(東京学芸大学)
2016年3月11日
平成27年度HATOプロジェクト「教学IRシンポジウム」 -教学IRの教員養成への応用可能性を探る- が開催されました。
2015年9月14日
IRプロジェクトチーム会議(第2回)
2015年6月30日
IRプロジェクトチーム会議(第1回)
2015年3月 3日
IRプロジェクトチーム会議(第6回)
2015年1月16日
IR部門学習会(第2回)を開催しました。
2014年12月22日
IRプロジェクトチーム会議(第5回)
2014年11月10日
IRプロジェクトチーム会議(第4回)
2014年9月16日
IR部門学習会を開催しました。
2014年7月30日
IRプロジェクトチーム会議(第3回)
2014年6月30日
IRプロジェクトチーム会議(第2回)
2014年5月16日
IRプロジェクトチーム会議

ページトップへ戻る