後払い現金化

クレジットカード現金化とは?安心して現金化できる優良業者5選を紹介!

管理人
管理人

こんにちわ「hatoプロジェクト」管理人の正岡です。

手元に現金がなくても、クレジットカードがあれば即日で現金化できる。

こんな話を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

実際にクレジットカードを現金化したという口コミも多くありますし、自分でもやってみようと思うはずです。

ここでは、クレジットカードの即日現金化についてまとめました。クレジットカード現金化の仕組みやおすすめ業者、メリット・デメリットについてお伝えしていきます。

クレジットカード現金化の仕組み

そもそもクレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠があります。

キャッシング枠は現金を利用できる枠ではありますが、上限を越えて借りてしまえば当然現金の調達は不可能。

クレジットカードは、ショッピングだけにしか利用できなくなります。

そこで注目したいのがこのクレジットカード現金化といった仕組みです。

クレジットカード現金化には大きくわけて二つの方法があります。

  1. キャッシュバック
  2. 商品買取

それぞれ仕組みを詳しく解説していきましょう。

1.キャッシュバック

キャッシュバックとは、クレジットカード現金化業者が販売する商品を購入する方法です。流れを簡単にまとめたのでご覧ください。

  1. 現金化業者が販売する商品をクレジットカードで購入
  2. 手数料が引かれた現金が利用者の口座に振り込まれる
  3. 商品が後日届く

とてもシンプルな構造ではないでしょうか。

例えば、10万円の商品をクレジットカードのショッピング枠で購入した場合、利用者は手数料が20%であれば現金が8万円振り込まれることになります。

一方、業者は後日、商品の購入履歴があることからクレジットカード会社から10万円が振り込まれる仕組み。

現金化業者としては、あくまで商品購入に対する「キャッシュバック」といった形で融資ではないので、安心して現金化できるということになります。

2.商品買取

商品買取は、現金化利用者が商品を購入し、それを現金化業者が買取るかたちで現金が振り込まれる仕組みです。

流れをまとめてみました。

  1. 利用者側が商品をクレジットカードで購入
  2. 現金業者に商品郵送
  3. 到着後、現金化業者が商品買取
  4. 手数料を差し引いた金額が利用者に振り込まれる

こちらもかなりシンプルな方法です。

商品買取システムの場合、「amazonギフト券」などの購入が多いとされています。

キャッシュバックのような即日現金化は難しいですが、手軽に利用できることから人気のクレジットカード現金化といえるでしょう。

おすすめのクレジットカード現金化業者5選

ここからは、クレジットカード現金化の口コミでも人気の業者を5選紹介していきます。

  1. アーク(Arrk)
  2. かんたんキャッシュ
  3. アイラス
  4. どんなときも。クレジット
  5. キャッシュチェンジ

上記の現金化業者を紹介していきます。

1.アーク(Arrk)

創業10年以上を誇る、クレジットカード現金化業者の老舗が「アーク(Arrk)」です。

アーク(Arrk)が人気の理由は、「男性限定プラン」があること、さらにそのプランの場合「換金率91~98%保証」といったところでしょう。

「アーク(Arrk)」は、業者が指定するネットショップで商品を購入するだけで現金化可能。

最大100万円以上の現金化が可能という大口対応も魅力とされています。

また、新規特典で3,000円がプレゼントされるほか、土日祝日の振込にも対応しているので使い勝手の良さもポイントでしょう。

2.かんたんキャッシュ

負担なくクレジットカード現金化が叶うと話題の、「かんたんキャッシュ」。

なんと、リボ払いや分割払いが利用できることから、クレジットカード会社への返済負担が軽減できるという珍しいサービスを展開しています。

利用方法もとてもシンプルで、「申込」から「指定の商品をクレジットカード決済で購入」、「キャッシュバックにて最短3分で現金振込」といった流れ。

換金率が2%アップする新規特典も用意されているので、より現金を多く手に入れたい方にはおすすめの現金化業者といえるでしょう。

3.アイラス

モアタイムシステムに対応する銀行であれば、24時間いつでも現金振込が可能という利便性の高さが話題の現金化業者「アイラス」。

なんと最大還元率が98%という驚くべき水準であり、女性オペレーターが多く在籍していることから女性利用者が多いところが特徴です。

リボ・分割払いもOKで、換金率の二重提示もないので安心。アイラスは、申込後に必要書類をメール送信した日、ネットショッピングで決済が確認できた後、指定口座に振込があるキャッシュバック方式といったシステムです。

初心者でも利用しやすいので、初めてのクレジットカード現金化には向いている現金化業者といえるでしょう。

4.どんなときも。クレジット

各種手数料がかからないことで人気の現金化業者が、「どんなときも。クレジット」です。

換金率は最大98%、全ての申込対象に1万円キャッシュバック。さらに20万円以上の利用者は2万円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

申込後、商品購入後に口座に現金が振り込まれるシステムで、あんと決められた換金率での換金であるため手数料は0円。

法務部門(弁護士)との協議調整しているため、安心してクレジットカードを現金化できる優良業者として話題です。

5.キャッシュチェンジ

複数枚のクレジットカードを一緒に現金化できる、ユニークなサービスを展開する現金化業者が「キャッシュチェンジ」です。

還元率は89%から98%と高めの設定であり、創業15年の老舗として多くのリピーターを抱えています。「キャッシュチェンジ」では、申込後に決済手続き、現金が振り込まれ、後日商品が到着するシステム。

新規契約で最大3万円、紹介特典で最大5万円、さらにHPリニューアルで還元率が2%アップ中というキャンペーンに力を入れているところも特徴の現金化業者です。

クレジットカード現金化のメリット・デメリット

クレジットカード現金化は、安全かつ便利な現金調達方法です。しかし、メリットがある一方でデメリットも存在しています。

メリットとしてはこんなものがあります。

  1. 審査が無い
  2. 融資ではない
  3. 即日現金化が可能

デメリットはこちら。

  1. クレジットカードが利用停止になる可能性
  2. 悪徳業者での現金化は注意

では、クレジットカード現金化のメリット・デメリットを紹介していきましょう。

メリット①審査が無い

クレジットカードの現金化の最大のメリットは、「審査が存在しない」といったところです。

現金化業者は指定するネットショップなどで商品購入してもらうだけであり、現金化した後で何かしらの返済を求める必要がありません。

そもそもクレジットカードが作れていることで審査は終わっているため、どんな人でもクレジットカードのキャッシング枠さえ残っていれば現金化できるというわけです。

メリット②融資ではない

前述したように、クレジットカード決済した後にその分の料金を支払う先はクレジットカード会社です。

現金化業者に支払う必要は一切ありませんし、クレジットカードのキャッシング枠内だったら融資といった判断にはなりません。

メリット③即日現金化が可能

ここで紹介したように、優良現金化業者の多くがキャッシュバック方式を採用しています。

キャッシュバック方式であれば、オンライン決済した後に業者が確認さえ終わればすぐに現金が振り込まれるというメリットがあります。手元に現金がなくても即日現金化が可能なのは、メリットといってよいでしょう。

デメリット①クレジットカードが利用停止になる可能性

クレジットカード現金化最大のデメリットは、クレジットカードが利用停止になる可能性があるところです。

基本的にクレジットカード会社は、キャッシング枠を利用した現金化を禁じています。普段購入しないような商品の購入、不自然な購入履歴などがあった場合、クレジットカード会社から電話がかかってきたり、利用停止になることもあるので注意が必要です。

デメリット②クレジットカードが利用停止になる可能性

悪徳業者での現金化は注意クレジットカード現金化業者には、悪徳業者と呼ばれる危険な業者も少なくありません。

手数料が明らかに高い、クレジットカード情報を伝えることでトラブルに巻き込まれるなど、多くのデメリットが存在しています。

前者のクレジットカードの利用停止も同様に、こういった部分に安全性が担保できる優良業者にクレジットカード現金化を頼むことが必須条件といえるでしょう。

クレジットカードを持っていないために、クレジットカード現金化ができない人は、クレジットカードなしでも契約できる後払い現金化がおすすめです。

後払い現金化のサービスとおすすめ業者はこちらで解説

後払いで現金化ができるおすすめ業者や方法!在籍確認なしで土日営業のところは?

まとめ

手元に現金化が無い時でも、手軽に現金を獲得できるクレジットカードの現金化。

本当に今すぐに現金が欲しい方にとって、借金ではない方法での現金化は魅力的でしょう。

安心して現金化できる業者を選びつつ、自分に合った場所を比較検討しながら現金化してみてはいかがでしょうか。

-後払い現金化

© 2021 ファクタリング会社・請求書買取のおすすめ比較【hatoプロジェクト】